スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

関西旅行より帰ってきました☆

友人の結婚式に出席するため、関西へ行ってきました。

ついでに出身大学で開かれるテニスの試合にも出ることにしたため、
(大学時代はサークルですが、テニスに相当燃えていた私…)
今回、結婚式の服やら、テニスのラケットやら、いろいろ荷物が
かさばるので、車で行ってきました。

埼玉から大阪まで片道530Km。
娘の二人でする遠出では一番の長さ!
夕方に出て夜遅くに到着。車で朝まで仮眠し、翌朝8時から
コートに立ちました。

われながらタフだったな~。

Dscn4794

久々に来た母校は当時のままでなつかし~。
ただ周りはかなり開発が進み、最寄駅もなかったのに
近くにモノレールの駅が伸び、過ぎた時を感じました。

テニスの試合はというと・・。
結果は3位でした。

まぁ、ここ数年まともにやっていなかった割には
いい出来だったかも?

サークルがいくつか集まって、その現役とOB/OGやら
知り合いのみが出る試合なので、こじんまりとしているんですが、
現役の子との交流もなかなか機会がないので
楽しかった☆

その後、神戸の友人宅へ泊めてもらい、一緒に翌日和歌山へ。

今回結婚する友人はなんとお寺のお坊さんに嫁ぐということで
結婚式もお寺にて。

初めてお寺での結婚式に出たんですが、とっても新鮮でした。
お寺の紅葉もあでやかに色づいていました☆

Dscn4832

みんなでお経を読んだり、リングの代わりに数珠の交換をしたり、
聖歌隊のようなおばさんの集団によるお経の歌(?)のようなものも
あり、何もかもが初めての経験。

Dscn4881_2

Dscn4864

何度か結婚式に出たことのある娘ですが、
初めてのことだらけだったためか、終始いろんなものに
注目していて、静かにしていてくれました( ^ω^ )

とにかく、あんなにたくさんのお坊さんを一度にみたのは初めて!
というぐらいお坊さんがたくさん!!

思わず写真をとってしまいましたヨ…。

Dscn4891

天気にも恵まれ、晴天の秋の空、大好きな友人の
結婚式に出れてとっても幸せな気持ちになりました。

結婚式の翌日、和歌山の観光を少しして
帰ってきたんですが、その話はまた次回・・・☆

ポチっと頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

スポンサーサイト

Pagetop

那智の滝へ~和歌山~

無謀にも車で埼玉から娘と二人で出かけた関西旅行。
旅も終盤です。

和歌山県・白浜で行われた友人の結婚式も無事に終わり、
白良浜へ立ち寄りました。

Dscn4974_2

砂が白くて、サラサラで、とってもきれい。
海岸線もきれいな曲線で、波も穏やか。
とても気に入りました☆

夕焼けもとってもキレイでした!

Dscn4987

さて、ここから目指すは那智の滝

周辺は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に指定された一帯です。
そこからすぐの場所の民宿を予約していました。

1時間ぐらいで着くだろうとたかをくくっていたらこれが大間違い!

白浜から海沿いを北上 したんですが、100キロぐらいあって、
道もくねくねしているから時間がかかる!

昼間なら右手に海を見ながらの快適ドライブだったんだろうけど、
なんせ真っ暗。

最後はナビにすごい山道を指示されて、もう抜け出せないかもと
思うぐらいの細くて暗いU字カーブ連続の道を登ったり降りたり・・・。

普段まったく怖がりではない私も、さすがに焦りました。

頼る人はいない、
真っ暗で道は細く、
途中で小動物はでてくるわ、
土砂崩れで片道埋まっている道はあるわで
このまま車が止まってしまったらどうしようと
ドキドキでした。

なんとか宿に到着。
ほっとしました。

下調べちゃんとしておくべきだったなぁ。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

翌朝。

すっきりいいお天気[E:sun]です。

世界遺産を観光、と一口で言っても本当にとっても広いので
どこを観光するか迷ってしまいます。

今回は那智の滝をみて、熊野古道を少しでも歩くことに。

本当はじっくりいろんな由緒あるお寺を訪ね、
時間をかけて古道を堪能したかったけど、
今回は時間もそんなにないし、なんせ娘はまだ4歳。

娘があきないようにぱぱっと観光しなくては!

まずは熊野那智大社

熊野三山ひとつです。

熊野那智大社の近くまで車で登りました。
通行料が800円かかりました。

普通は下の駐車場から階段をえっちらおっちら登るみたいですが、
娘がいるので今回は上まで車でのぼることにしました。

駐車場から降りて、すぐに大社の入り口。
すぐに那智の滝をみることができます。

Dscn4995

Dscn4992

いや~、絶景!!!

ちょっと滝は遠いですが、迫力は十分伝わってきます。

熊野那智大社も雰囲気のある歴史を感じさせてくれる場所でした。

Dscn5001_2
Dscn5004_2
Dscn4999_2

1000年以上も人々の信仰の場所となってきたそうで、
周りの自然と溶け合って佇んでいる神社の風格に
納得。

Dscn5010_2

↑樹齢800年ほどの大木も。

何より雄大な自然と一体化しているのに感動しました。
お天気がよかったから余計にそう感じたのかも!

Dscn5008

↑大社からは雄大な山々を望めます。

今回は行けなかったけど、あと二つの大社(
熊野本宮大社、熊野速玉大社
もいつか訪れてみたいなぁ…と思いました。


さて、那智の滝はすぐそばまでいくことができます。

マイナスイオンをたっぷり浴びるのを楽しみにしていたのに、
娘が「早く海に行きたいよ~」と全く乗り気ではなく、
(観光が終わったら海で砂遊びをすると約束していたんです)
滝のそばにある無料の駐車場がすでに埋まっていて、
断念しました…。
(駐車場はお金を払えばたくさんあるんですが…)


しかし、めっちゃ後ろ髪ひかれる~!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

けど・・・
またいつかのリベンジで来た時のお楽しみにとっておくことにします・・。

さて、次に目指すは「
熊野古道散策」です。

ポチっと頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

Pagetop

熊野古道散策~和歌山~

母娘で車でやってきた関西旅行の締めくくりは熊野古道散策

那智の滝を後にした私たちは、ツアーでも立ち寄る「ザ・熊野古道入門」と
いうべき大門坂にやってきました。

那智の滝から車で5分ぐらい下った場所に大門坂の入り口があり、
そのちょっと下った道沿いに大型の無料駐車場があります。

まだ10時前の平日なので車もほとんど止まっていませんでした。

Dscn5018
↑大門坂の入り口

のどかな風景の中進むといよいよ古道が見えてきます。

Dscn5019

Dscn5022

Dscn5023

のどかで穏やかな晴天で、それだけで幸せな気分に
なってきました~。


樹齢何百年もありそうな大木が道の両側に聳えていて
古道は薄暗い。

Dscn5045

Dscn5038

古道に足を踏み入れた途端、ムンとした木のにおいが
立ちこめてきて、吸い込むと体の中まで浄化されていくような
気になります。

古道はずっとここから緩やかに上り坂になっています。


4歳の娘には趣ある古道もただの道・・・。

10分も行くと

「ママ~、まだ~?疲れた~・・・」

そうだよね~・・・。

変化のない上り坂は娘にはだんだん辛くなってくるだろうなぁ。

というわけで熊野古道の散策も早々と退散となりました。

Dscn5053

帰り道、無人のミカン販売所があり、試食してみると

甘~い[E:lovely]

自分へのお土産に買っちゃいました☆
しかも値段は100円でした!
無農薬ですと張り紙もしてあったし、
これでこの値段はとってもお得です。

今回はほんの一部をちょっとかじっただけ、のような
なんとも消化不良な観光でしたが、
とってもいい場所ということがわかったので
次回はじっくり来たいな~と思います☆☆


さて、ここから埼玉まで帰らねばなりません!

三重県に入って少し行くまではずっと海沿いを走ります。
途中娘とお約束の海岸に立ち寄りました。

Dscn5064
Dscn5065
Dscn5067

石だらけの海岸で、なぜか水に石を投げるのが大好きな
娘はおおはしゃぎ。

本当にいい天気で、海の色もとてもキレイでした。
波が石にあたり、引き際にたくさんの石を転がすので
普通の海岸より波の音が大きくてびっくりしました。

トイレに立ち寄った道の駅でみかんをまた買いました。

10kgも入ったみかんがなんと1000円!
試食をしてみると、これまた甘~い☆

みかんが大好きなのでもう嬉しくなって即買い。
安くておいしいみかんを大量に買えるこの幸せ(笑)
車できてよかった[E:dash]と心底思った瞬間でした。
なんてったって10キロのみかんですから!

みかんは帰ってきてからご近所さんなどにお土産にして
とっても喜ばれました。
みかん買いにだけでもいいからもう一回行きたい!笑

ひとしきり海沿いを走ったら、次は山道です。
といってもキレイに舗装されている道路だったので
紅葉されている山々を望みながらの優雅なドライブ。

きれいな川の水が印象的でした。



Dscn5072

また休憩と同時に川でも水遊びを少し。
水は冷たいけど、娘はそんなのおかまいなし!

夕方にやっと高速に乗りました。
入ってすぐに「刈谷ハイウェイオアシス」に立ち寄り。
観覧車やメリーゴーランドなどもあって、パーキングと
いうよりレジャー施設みたい☆

ちょうど夕日が沈んだ直後だったので観覧車に
乗ってみました。

Dscn5092

Dscn5082
↑観覧車から見た夕焼け空

美しい空の色~(o^-^o)

イルミネーションもとってもキレイでした☆

Dscn5089

この日は平日だったので、人もそんなに多くなかったですが、
レジャー日和の休日はきっとすごい人なんだろうなぁ。

家に着いたのは夜の10時半。
さすがに最後は疲れましたが、無事に帰り着いてよかった。

今回は娘と2人で出かけた関西への旅、
いろんな場所でいろんな事ができて、楽しかったです☆

ポチっと頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

Pagetop


プロフィール

☆よーちん☆

Author:☆よーちん☆
大好きなもの
旅行☆テニス☆海☆

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

アクセスカウンター

トリップアドバイザー

白川郷の記事がオススメブログに掲載されました♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。