スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

新緑の上高地へ

少し前になりますが、上高地に行ってきました。


10


私の中で、国内で行きたい観光地ベスト3に入るぐらい、
ずっと行ってみたいと思っていた場所でした。

最近土日のどちらかは、テニスかバレーボールをしていて、
なかなかゆっくりした週末がなかったのですが、
たまたまぽっかり空いた土日があって、天気予報を調べたら、
土曜日晴れ[E:sun]のマークがついていたので思い切っていくことにしました。

土曜日の4時半に家を出発。

順調に首都高を抜けたのですが、
中央自動車道に入って、相模湖付近で事故渋滞に巻き込まれ、
1時間のロス[E:bearing]

駐車場には9時半に到着しました。

足湯があるという情報を前日ネットで仕入れていたので、
沢渡市営第二駐車場へ。
歩いた後はここで足の疲れをゆっくり取ろう~♪

上高地はマイカーの乗り入れが禁止されているので、
駐車場に車を止めて、そこからはタクシーかバスで向かいます。

バス大人1,200円(往復2000円)
タクシー片道3,200円(大正池まで、河童橋までは4,000円)

大人3人いたので、タクシーで大正池までいくことにしました。
駐車場にタクシーが待ち構えています。
駐車場から大正池までは20分ぐらいで到着。
途中運転手さんがいろんな案内をしてくれるのであっという間です。

残念ながら上高地の近くへきた頃から空には薄雲がびっしり(;ω;)

大正池へ着いたときも空はどんよりしていました

02

残念!!!!

青空に映える残雪の雪山が拝めると思ったのに、
バックが白い空になってしまいました・・・。

風がないのが救い。

気を取り直して、ここから河童橋までハイキングです。

河童橋までは大体5キロぐらいかなぁ。
5歳の娘でも楽しめる距離でした。

Img_2330
雄大な山を見上げる。

Cimg1810
雪解け水の冷たくてきれいな川にビックリ。

07
野生の猿を目撃!

Cimg1803
不思議な色をした沼に遭遇。

19
郵便やさんもエコに自転車。

Cimg1867
Cimg1869
Cimg1862
Cimg1905
Cimg1883

ゆっくり1時間ほどかけていろんな風景を楽しむことが
できました。

空の色は残念だったけど、暑くもなく、寒くもなく、
歩くには最高の天気だったかも。

河童橋に11時過ぎに到着。

Cimg1923
う~ん、やっぱり空が青かったら・・・と思わずには
いられません(ρ_;)

まだお昼まで時間があったけど、みんなおなかはペコペコ。
橋の側にあるレストランでお蕎麦を頂きました[E:happy01]

値段は高かったけど、おいしかった☆

21

本当はここからさらに明神池まで歩きたかったけど、
娘が早く温泉(=足湯)に行きたいというので
今回は断念しました。

今度こそすっきりと晴れた日に来たいです。

長野までの交通費の他に駐車場からの往復のタクシー代が
7000円ぐらいするので、我が家にとって気軽に来れる所では
ないけど、またいつか来たいなぁと思いました。

河童橋からタクシーで駐車場まで戻ります。

娘お楽しみの足湯です。
駐車場に隣接していて、無料です[E:heart04]

とってもキレイでした☆

Cimg1928

ちょっと熱かったかな。

人もほとんどいなくて、ゆっくりできました[E:heart04]


さて、まだお昼です。
帰るにはまだ早い。

ということでちょっと足を伸ばして高山市へ行くことにしました。

高山の様子はまた次回に[E:sign01]


クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

スポンサーサイト

Pagetop

古い町並み散策~岐阜県・高山市~

上高地の散策を終えて、足湯で疲れを癒した私たち。

時間はまだお昼。
さて、どうしようか。

地図とにらめっこしていると「高山市」という地名が目に留まりました。

「高山市行こう!」

なんの予備知識もなかったけど、確か古い町並みがあったはず。

駐車場に止まっていたタクシーの運転手さんに聞いてみると、

「ここから小一時間で行けるよ。食べ歩きなんかしてもいいよ」

とのこと。

楽しそう[E:note]

さっそく高山市を目指すことに。

運転手さんの話通り、1時間もしないうちに、岐阜県高山市へ
やってきました。

パパがそこで一言。

「で、その古い町並みってどこにあるの?」

「・・・・(゚ー゚;」

ガイドブックもないし、本屋さんもないし、
一体どこに古い町並みがあるんだろ???

「う~ん・・・。とりあえず中心部いけばわかるかもよ?」

なんて適当なことを話していると・・・・

Cimg1942

なんと「古い町並」の標識発見[E:sign03]

パパと二人で大笑いしてしまいました[E:happy01]
わかりやすくて助かりました[E:heart04]


結局高山市の中心部の一角が「古い町並み」になっていました。
街中の駐車場に車をとめて散策スタートです。

Cimg1945
↑街もなんだかレトロな雰囲気でした。

Cimg1952
Cimg1951
Cimg1962
31
Cimg1966 Cimg1978
Cimg1974
Cimg1971 
Cimg1981
Cimg1967
Cimg1983

外国人も含め、たくさんの観光客が街に溢れ、
みんな写真を撮ったり、店先に溢れる民芸品をみたりして
とっても活気があります。

私たちもおだんごを食べたり、お土産をみたりしながら
通りを歩いた後、カフェで一休みすることにしました。

Cimg2006
Cimg2015
Cimg2002

おしゃれなカフェの小さな中庭でおいしいアイスコーヒー。
とっても幸せなひと時でした[E:heart01]

さてそろそろ帰る時間です。

その前に・・・温泉に入って帰ることにしました。

高山市から松本まで戻る途中にあった温泉地。
高山の町に観光案内所があって、そこでおすすめの
温泉を教えてもらったのでした。

本当は有名な下呂温泉なんかにいきたかったけど、
時間がなかったので今回は帰る途中にある温泉に
しました。

上高地から行くと「中部縦貫自動車道」という有料道路を
通って高山市へ向かうのですが、その有料道路出た
高山市側の所に川湯温泉という温泉地があります。

そこへ立ち寄りました。

観光案内所で紹介してもらったのは平湯民俗館に
併設されている温泉。

Img_2413
古い茅葺の屋根の家や、大木が展示されていました。

34
温泉代は寸志で・・とお金を入れる箱が。

Cimg2027
露天風呂入り口です。(写真は女湯)

引き戸をガラっと開けると仕切りもなくいきなり脱衣所なので
ちょっと注意した方がいいかも笑

Cimg2028


誰も入っていなかったので、のんびり入りました。
写真も撮っちゃいました。
本当に入るだけのこじんまりした温泉でしたが、
誰もいな露天風呂でのびのびできました[E:happy01]

ただ、ちょっと温泉が鉄くさかったです…。
そういう成分が入ってるのかな?


川湯温泉を6時ごろ出発。
帰りは渋滞に巻き込まれることもなく、夜の10時ごろに
帰宅しました。

日帰りにしてはちょっと遠出でしたが、初めての岐阜県にも
行けたし、大満足の旅でした。

今度は泊まりでゆっくり行きたいなぁ。

長野県も岐阜県も大好きになりました[E:heart04]

クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

Pagetop

苗場スキー場で初滑り♪

苗場スキー場へ行ってきました☆

今冬、初すべり♪

豪雪の年だと連日ニュースになっていますが、苗場も雪がすごかったです。
民宿も雪で半分ぐらい埋まっている所もありました!

今回日帰りのバスツアーで行きました。

バスの中からスキー場に着いたところ。↓

P2185171.jpg

出発時は晴れていたのに、新潟は雪。
途中、吹雪みたいになって、前が全然見えなくて滑るのが怖かったです。

完全防備の私↓笑

P2185179.jpg

私が教えるほどの技術もなく、みちゅがちゃんと教えてもらったほうが滑れるようになるかなと思って2時間のスキースクールに入れましたが、止まり方を習っておしまいだったらしく、4,000円無駄だったかも笑(まぁ2時間だったからしょうがないかぁ。)

P2185173.jpg

リフトから根性で撮りました。寒さで手がかじかんで、シャッターチャンスも手袋から手を出せる15秒が限界!!笑

P2185177.jpg

今回のバスツアーは姉の住む栃木からバスでしたが、現地滞在7時間(9時~16時)みっちり滑れて、生き帰りはバスの中でぐーすか寝ていたのでとっても楽ちんでした。
バスでスキーに行くのは初めての経験でしたが、なかなかよかったです♪
お昼にビールも美味しかったし(^o^)

雪もパウダースノーでした♪

モーグルの国際大会もやっていて、視界不良で途中中断していましたが、リフトの上から選手が滑っているのがみえました。上村愛子選手も飛んでいました。やっぱりプロの世界はすごいです(*^_^*)

時間になってバスの出発まで少し余裕があったので、フードコート脇にある足湯であったまりました。
こういうサービス嬉しいですね。

P2185186.jpg

楽しい日帰りスキーでした☆

応援クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

Pagetop

紅葉ライトアップ☆群馬県・伊香保☆

水沢うどんを食べ、榛名湖を訪れたあと向かったのは、伊香保温泉。
今回ここへ来たのは、伊香保温泉にある河鹿橋の紅葉ライトアップをみたかったからです。

まずは車で立ち寄れる日帰り温泉へ行きました。
温泉は・・私は残念ながら入っていないのでレポートなしです。
よりによってアノ日・・(泣)
次回リベンジ!

伊香保温泉の中心地は石段街と呼ばれ、石段の脇にお店が軒を連ねています。
風情はあるのですが、山の中ということもあり、駐車場が少なく、観光客泣かせ。

この石段の下にある駐車場も30台ほどしか駐車できませんし、河鹿橋近くの駐車場も30台ぐらいしかないとのこと。紅葉の季節は大変混雑しています。駐車場で30分ぐらい待ち、やっと車を停めて、石段を登っていきます。

PB101466.jpg

お店は夕方で閉める店も多いらしく、ちょっと薄暗い感じ。

ひたすら階段を上り、登りきってからさらに道に沿って400mぐらい歩いていきます。

それまで暗い道を歩いてきただけに・・

「見えたー!」

PB101471.jpg

そこだけ華やかな世界が広がっています!

PB101474.jpg

鮮やかな紅葉の赤色に、河鹿橋の赤い色、まばゆいぐらいの鮮やかさです!

PB101497.jpg

PB101496.jpg

PB101479.jpg

人もすごいけど、納得のキレイさですね。

※歩いて向かう途中、河鹿橋の近くの公共駐車場へと続く山道が見えましたが、すごい大渋滞してました!駐車スペースが少ない上に、山道を途中で引き返すこともできないようです。行かれる方はある程度の渋滞を覚悟して向かってくださいね。

私は冬が苦手なので、冬へ向かっていく秋も今まであまり好きではなかったけど、こんなきれいな景色が見られる秋も捨てたもんじゃないな~って思いました(^^♪
また紅葉狩り行きたいな☆☆


応援クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

Pagetop

福島で秋のキャンプ

10月の3連休は福島県の山奥へキャンプへ行ってきました。台風が近づいていて、キャンプ自体中止にするか直前まで迷っていたけど、行ってみたら最初の2日間は、これ以上ないほどの晴天で、とても楽しいキャンプでした。




キャンプ場の周りは、すでに秋。
黄葉が素晴らしくて、溜め息が出ました(^^)



そんな秋本番の景色の中、途中こんな景色にも出会いました。

なんとヒマワリ畑!



朝日に照らされて一層黄色く輝いて、とてもキレイ~‼️



手前のコスモスとなんともアンバランス~(^^)だけど、どちらも満開でキレイです。


キャンプ2日目は尾瀬へハイキングへ。



歩いた時間は少しでしたが、歩いてると半袖になってもいいくらいのお天気でした。湿気がなくカラッとしていたので、気持ちよかったなぁ。



夜は最近キャンプの時には定番となりつつある、スタッフドチキン。中にピラフと野菜を詰めてダッチオーブンで炊き上げます。



外で食べる料理はどれもこれも美味しくて、お酒もすすみましたO(≧▽≦)O

最終日は雨になったけど、雨にもマケズ、釣り堀でイワナ釣り。






私も子供も携帯を見ることがほとんどない3日間でした。

関東の秋はこれからですね。
また紅葉狩りにお出掛けしたいなぁ!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村




Pagetop


プロフィール

☆よーちん☆

Author:☆よーちん☆
大好きなもの
旅行☆テニス☆海☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

アクセスカウンター

トリップアドバイザー

白川郷の記事がオススメブログに掲載されました♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。