スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

那智の滝へ~和歌山~

無謀にも車で埼玉から娘と二人で出かけた関西旅行。
旅も終盤です。

和歌山県・白浜で行われた友人の結婚式も無事に終わり、
白良浜へ立ち寄りました。

Dscn4974_2

砂が白くて、サラサラで、とってもきれい。
海岸線もきれいな曲線で、波も穏やか。
とても気に入りました☆

夕焼けもとってもキレイでした!

Dscn4987

さて、ここから目指すは那智の滝

周辺は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に指定された一帯です。
そこからすぐの場所の民宿を予約していました。

1時間ぐらいで着くだろうとたかをくくっていたらこれが大間違い!

白浜から海沿いを北上 したんですが、100キロぐらいあって、
道もくねくねしているから時間がかかる!

昼間なら右手に海を見ながらの快適ドライブだったんだろうけど、
なんせ真っ暗。

最後はナビにすごい山道を指示されて、もう抜け出せないかもと
思うぐらいの細くて暗いU字カーブ連続の道を登ったり降りたり・・・。

普段まったく怖がりではない私も、さすがに焦りました。

頼る人はいない、
真っ暗で道は細く、
途中で小動物はでてくるわ、
土砂崩れで片道埋まっている道はあるわで
このまま車が止まってしまったらどうしようと
ドキドキでした。

なんとか宿に到着。
ほっとしました。

下調べちゃんとしておくべきだったなぁ。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

翌朝。

すっきりいいお天気[E:sun]です。

世界遺産を観光、と一口で言っても本当にとっても広いので
どこを観光するか迷ってしまいます。

今回は那智の滝をみて、熊野古道を少しでも歩くことに。

本当はじっくりいろんな由緒あるお寺を訪ね、
時間をかけて古道を堪能したかったけど、
今回は時間もそんなにないし、なんせ娘はまだ4歳。

娘があきないようにぱぱっと観光しなくては!

まずは熊野那智大社

熊野三山ひとつです。

熊野那智大社の近くまで車で登りました。
通行料が800円かかりました。

普通は下の駐車場から階段をえっちらおっちら登るみたいですが、
娘がいるので今回は上まで車でのぼることにしました。

駐車場から降りて、すぐに大社の入り口。
すぐに那智の滝をみることができます。

Dscn4995

Dscn4992

いや~、絶景!!!

ちょっと滝は遠いですが、迫力は十分伝わってきます。

熊野那智大社も雰囲気のある歴史を感じさせてくれる場所でした。

Dscn5001_2
Dscn5004_2
Dscn4999_2

1000年以上も人々の信仰の場所となってきたそうで、
周りの自然と溶け合って佇んでいる神社の風格に
納得。

Dscn5010_2

↑樹齢800年ほどの大木も。

何より雄大な自然と一体化しているのに感動しました。
お天気がよかったから余計にそう感じたのかも!

Dscn5008

↑大社からは雄大な山々を望めます。

今回は行けなかったけど、あと二つの大社(
熊野本宮大社、熊野速玉大社
もいつか訪れてみたいなぁ…と思いました。


さて、那智の滝はすぐそばまでいくことができます。

マイナスイオンをたっぷり浴びるのを楽しみにしていたのに、
娘が「早く海に行きたいよ~」と全く乗り気ではなく、
(観光が終わったら海で砂遊びをすると約束していたんです)
滝のそばにある無料の駐車場がすでに埋まっていて、
断念しました…。
(駐車場はお金を払えばたくさんあるんですが…)


しかし、めっちゃ後ろ髪ひかれる~!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

けど・・・
またいつかのリベンジで来た時のお楽しみにとっておくことにします・・。

さて、次に目指すは「
熊野古道散策」です。

ポチっと頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

スポンサーサイト

Pagetop


プロフィール

☆よーちん☆

Author:☆よーちん☆
大好きなもの
旅行☆テニス☆海☆

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

アクセスカウンター

トリップアドバイザー

白川郷の記事がオススメブログに掲載されました♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。