スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

クロアチア・アドリア海沿岸の小さな町

プリトヴィッツェ国立公園があるリカ地方から南下し、アドリア海沿岸の町へと進みます。

緑豊かな内陸性の気候を持つリカ地方から 山脈を越えてアドリア海沿岸のダルマチア地方へ。
6キロほどあるトンネルを通って山を越えます。
このトンネルを境に景色は一変。
ゴツゴツした石灰質の岩肌と背丈の短いブッシュ。
黄色いエニシダが至るところに咲いていました。

右手にアドリア海を見ながら南下。
穏やかで美しい海はいくら見ていても飽きません。

CIMG5573.jpg

ダルマチア地方は名前のとおり「ダルメシアン犬」の産地と言われています。
途中ダルメシアンは一匹も見かけませんでしたが。笑
犬よりも猫ちゃんが多かったかな。
石畳の街角に猫という図柄も絵になります。(写真ないけど)

ザダルの町↓

CIMG5570.jpg

CIMG5567.jpg

ローマ時代の遺跡が町の中心にあって、当時の石柱がゴロゴロころがっています。
教会の柱や土台の一部にローマ遺跡の柱を使ったりしていて面白い町。

CIMG5563.jpg

シーベニックの町↓

CIMG5577.jpg

ヴェネツィアの影響を強く受けた建物も多くありました。
CIMG5576.jpg


世界遺産の聖ヤコブ大聖堂。
CIMG5581.jpg

よくみると大聖堂の壁の至る所が周りよりも白い色で修復されているのがわかります。これは1990年の内戦の時にうけた爆撃の跡だそう。今は穏やかで明るいクロアチアですが、20年前の内戦では国中で多くの市民が犠牲になり、重要な建物も多く傷ついたそうです。

途中プリモシュテン島とアドリア海で写真ストップ。

CIMG5584.jpg
海面がキラキラして本当に美しい景色です。


スプリットの町↓

CIMG5597.jpg

CIMG5596.jpg

スプリットにあるローマ時代の皇帝・ディオクレティアヌス帝の作った宮殿跡は世界遺産に登録されています。
皇帝の死後、宮殿は廃墟と化しますが、数世紀後にスラブ人が宮殿跡地に家を建て住み始めたそうで、面白い構造になっています。キリスト教を迫害したディオクレティアヌス帝ですが、彼の霊廟は皮肉なことに後にキリスト教の教会となったそうです。
そんな色々な歴史を聞きながら、町歩き。

天気がよかったので、フリータイムのときにお客様を誘って鐘楼を登りました。
狭くて急で滑る階段をハァハァ言いながら登ると・・・絶景が待っていました☆

CIMG5593.jpg

こうしてアドリア海の魅力あふれる町々を何日かかけて巡りながら、旅の最終地ドブロブニクへと向かいます。



応援クリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

No title
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
  • 2014-01-10│12:48 |
  • 履歴書の書き方の見本 URL
  • [edit]
ありがとうございます!
ブログ見ていただいてありがとうございます!
嬉しいです!(^^)!
  • 2014-01-10│19:50 |
  • ☆よーちん☆ URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

☆よーちん☆

Author:☆よーちん☆
大好きなもの
旅行☆テニス☆海☆

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

アクセスカウンター

トリップアドバイザー

白川郷の記事がオススメブログに掲載されました♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。